新規開園情報

新型コロナウイルス感染による「あい・あい保育園西荻窪園」の対応についてお知らせ

新型コロナウイルス感染による「あい・あい保育園西荻窪園」の対応についてお知らせ

 

 

2021年2月4日(木)

株式会社 global child care

 代表取締役 貞松成

 

 

平素は株式会社global child careの施設運営にご理解、ご協力を賜り、誠にありがとうございます。

当社が運営する「あい・あい保育園西荻窪園」(東京都杉並区)の園児が2月2日(火)に新型コロナウイルス検査で陽性となり、3~5歳児クラスの園児計15人が濃厚接触者となった件で、うち1人の園児が新たに陽性と判断されたことをお知らせいたします。

園児の最終登園日は2月2日で、杉並保健所の調査では、1~2歳児クラスの園児計19人が濃厚接触者に該当すると判断されました。このため、濃厚接触者となった園児は、2月5日(金)に新型コロナウイルス検査を実施し、保健所の指導に従って5日から2月16日(火)までの間、自宅で健康観察を行います。

今後、新型コロナウイルス検査や園児の健康観察中にお伝えすべき事案がある場合は、関係者のみなさまには改めてお知らせいたします。

なお、今回、濃厚接触者に該当していない1~2歳児クラスの園児については2月5日(金)以降も通常通りの保育を行います。

ご配慮とご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 本件に関するお問い合わせ先

  株式会社global child care

 広報室 :TEL 03-6284-1607